ブログ

バイナリーオプションのバックテスト方法

MT4では難しい

お客様から時々「バイナリーオプションのバックテストをしてほしい」と問い合わせされることがあります。

MT4は「ストラテジーテスター」という機能を利用してEAのバックテストが可能です。
MT4でバックテストを行う方法

これを使ってインジケータの動きも過去チャート上でシュミレーションできるのですが、EAでテストする場合と違って成績の集計等ができません。
インジケータのバックテスト

バイナリーの売買はEAで行うわけではなく、「インジケータが出すサインを見て手動でエントリーする」やり方が普通です。
しかしストラテジーテスターでは過去チャート上にサインを出すことしかできないため成績は手作業で集計しないといけません。
インジケータのソースコードを持っているならエントリー回数や勝率等は内部計算できるので「テスト終了時に結果を出力する」みたいな仕組みを追加することで一応バックテストっぽいことはできるのですが、
わざわざそのためにインジケータを改造して…ということはなかなかおススメできず私も困っていました。

インジケータのサインに従って売買シュミレーションができるBOAnalyzer

そんな中、お客様の一人に「バイナリーのテストなら便利なソフトあるよ」と教えてもらったのが今回紹介するBOAnalyzerです。

バイナリーオプションシグナルバックテスト解析ツール BOAnalyzer
バイナリーオプション用シグナルインジをバックテストして詳細に分析
バイナリーオプション用シグナルインジをバックテストして詳細に分析?|?fx-on.com

矢印等の売買サインが出るインジケータならテスト可能です(サインの色が変えられるなら大体できますが中には無理なものもあります)
付属のEAを利用して売買結果をcsvに出力→専用ソフトを使用して分析する形になります。

バイナリーのテストをしたい人であれば購入して損はないソフトだと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る