Leibo(バイナリーオプション自動売買システム)

Leiboの特徴

2021年8月より「HighLowバイナリーオプション自動売買システム」の開発元から新システムLeibo(レイボ)が発売されました。
当社でもレイボ単品の代理販売を行っております。

※単品販売について
当社はレイボの開発会社ではなく代理店になります。
サポートはインジケータ作成と同時購入いただいたお客様のみ行っております。
単品購入のお客様は開発元がサポートを行いますのであらかじめご了承ください。

MT4のインジケータがシグナルを出すと、それを感知してHighLowオーストラリアで売買を行います。
配列型・オブジェクト型のシグナル両方に対応しています。
※ただし配列型はデフォルト設定のみ対応できます、パラメータを変えたい場合はソースコードを編集するか別途プログラムを作成する必要があります。

これまで販売されていた「HighLowバイナリーオプション自動売買システム」に比べ動作が軽くなっています。
複数通貨の同時売買を前提に作られていますのでより速く・軽快に動作します。

現在使用できる機能は下記のようになっています。
※HighLowバイナリーオプション自動売買システムであまり使われなかった機能は軽量化のため削除されています
・通貨ペアを4つまで同時稼働可能
・ロット設定
・約定拒否された場合のリトライ機能
・口座残高による動作終了(開始残高に対する%)
・負けた場合のマーチン

料金

44,000円(40,000円+税)
※HighLowバイナリーオプション自動売買システムを既にお使いの方は30,800円(28,000円+税)にてお買い上げいただけます。

単品購入をご希望のお客様は下記フォームに必要事項を記入し送信ボタンを押してください。
質問やインジケータ作成とセットでご購入予定のお客様はお問い合わせページからご連絡ください。

    ※は必須項目になります

    ※お名前(ニックネームで結構です)

    ※メールアドレス

    ※HighLowオーストラリアのユーザーID

    何かコメントがある場合は記入してください

    当社ではレイボ向けインジケータの作成代行も行っております

    オリジナルのロジックでサインを出すためのインジケータを作成します。
    料金については通常の作成代行と同じです(9万円~)

    また配列型のサインツールを使用する場合、デフォルト設定以外のパラメータはレイボ単体だけでは感知できません。
    この場合はサインツールを好みのパラメータで呼び出すためのインジケータ作成が必要になります、当社ではこちらの作成代行も承っております。

    LeiboのFAQ

    ■動作イメージを教えてほしい

    ・MT4
    ・Leibo
    を2つとも稼働させておきMT4中のEA/インジケータからシステムに売買命令を送ります。
    命令を受け取ったシステムがブラウザ(Chrome)からハイローオーストラリアに発注を行います。
    ブラウザは都度立ち上げるのではなく稼働させた時にシステムが自動で起動します。

    ■損失が出た場合は責任を取ってくれますか

    ロジックによる損失だけでなく、システムの誤作動により損失が出た場合も責任は負いかねます。
    ・PCのスペックが低い
    ・ネット回線が遅い、切断される
    ・システムが開いているブラウザを触る、画面を小さくする
    等により連続エントリーといった誤作動が起きる可能性があります。
    ご自身の環境で問題なく使えることを必ずデモ口座・小ロット売買にてご確認ください。

    ■ライセンス等はどうなっていますか

    ハイローオーストラリアのユーザーIDごとに40,000円+税のお支払いが必要です。
    IDを教えていただきお支払いが確認できれば認証を解除します。
    ただしLeiboのソースコードや著作権は渡せません(インジケータについては当社が製作するためソースコード渡し・著作権譲渡が可能です)

    ■一度登録したIDを変更することはできますか

    変更という形では承れないため追加料金をいただきます。
    理由が口座凍結であってもIDの差し替えは行いません。
    明らかに番号を間違えた(ex.HM12345をHL12346と勘違いしていた)場合など事情があれば個別に対応します。

    ■商材販売に使用しても良いですか

    特に制限は設けていないため、ユーザーIDごとにお支払いいただければ認証解除します。
    当社はあくまでLeibo単体の代理販売/インジケータの作成代行として受注しますのでシステムをどのように使うかまでは感知しません。
    注意点として、販売用として考えている場合でもソースコードや著作権を渡すことはできず、オリジナルのアイコンや名前に変更することもできません(フォルダ名の変更や渡すファイルの選別などはお客様の責任のもと行ってください)
    操作に癖があるシステムのため販売後の顧客対応もある程度必要になるかと思います、エラー等が出た場合は対応しますが当社が販売先一人ひとりの設定まで請け負うことはできません。
    また大量の人が同じオプションを売買することで「集団取引」の疑いがかけられ取引量が制限される事例もあります、十分注意した上で判断してください。

    ■自動売買は口座凍結されると聞きました

    HighLowオーストラリアは基本的に自動売買禁止なようですので、何かのきっかけで自動と判定されればそのような処置をされる可能性はあります。
    ・注文しているIPアドレスが違う
    ・24時間売買している
    等が考えられます。
    また実際にこのシステムを使っているお客様で「一取引の上限が5000円、1つのオプションは1つまでしか購入不可」という制限をかけられたり口座凍結された人はいます。
    「集団取引、自動売買ソフトの利用、レート操作、フロントランニングの疑いがあるため制限する」というお知らせが来ましたが、かなりの人数で同時に取引するケースだったため集団取引が該当したのでは?と個人的には考えています。
    バイナリーオプションは買い・売りの比重が偏ると業者側のリスクが増大するため、同じタイミングで大量の人(額)が取引するのは厳しくチェックされるはずです。
    また連打などシステムに負荷をかけるような行為も監視が厳しいと聞いたことがあります。
    いずれにせよ実際に取引制限をかけられた人がいるため、いつまでも使えるシステムとは保証できないということをあらかじめご了承ください。

    ■MACでも使えますか

    Windowsのみ対応となります。

    ■必要なPCスペックを教えてください

    1通貨のエントリーのみ行う場合は
    Celeron 1.5GHz
    メモリー4GB
    が最低スペックとなります(CPU使用率60~80%程度)

    快適に使用したい場合は
    CORE i5
    メモリー4GB
    以上が必要となります。

    ■VPSで使用できますか?
    ハイローオーストラリアはさくらインターネット等にIP制限をかけているようでそもそも取引できない可能性が高いです。
    元々VPSで動かすことを想定したシステムではないため使用はできないと考えてください。

    ■日本語以外のOSでも動きますか

    日本語OSのみ対応となります。

    ■複数通貨ペアでも使えますか

    使えます。

    ■ハイローオーストラリアの仕様が変わった場合対応してもらえますか

    自動売買システムは当社が開発したものではないため保証はできません。
    開発者はこれまでも度重なる仕様変更に対応してシステムをアップデートしてきた方ですし「技術的に不可能な状況にならない限り努力はする」とも言ってくれています。
    ただ永久に使えるシステムとは言い難く、返金もできないためいずれは使えなくなることを十分納得した上で購入いただくようお願いします。
    また2021年8月16日時点ではWindows10に対応していますが、今後大幅なアップデートが必要になれば別バージョンで販売される可能性もあります。

    ページ上部へ戻る