evidenceの記事一覧

  1. お客様から”ちょっとしていない”お土産をいただきました

    担当していたエンジニアが開発できなくなりその続きとして製作することになったYさん。ここには書けないような豪快なエピソードをたくさん持っている方なのですが、先日電話した時に「ちょっとしたお土産を送りますね」と軽く言われました。

    続きを読む
  2. お客様からお中元をいただきました

    年初に初めてお問合せをいただいてから、次々に新たなご注文をしてくださるお客様がいます。詳しいことは知らないのですがどうやらEAを提供しているインフルエンサーの方らしく、作成したものはなかなかの好成績を収めているようです。

    続きを読む
  3. お客様から連続でお菓子などをいただきました

    以前記事にした、個人で営業していた頃からお付き合いさせていただいているお客様。長野県のお客様よりコーヒーとお菓子をいただきましたお客様からお菓子をいただいた話前触れもなくふとした時にお菓子などを送ってきてくれるのですが、今回はEAの作成中に連続で送っていただきました。

    続きを読む
  4. eaboSigTake/eaboSigTakeObjectの設定方法

    概要HighLowバイナリーオプション自動売買システムには既存のインジケータのシグナルを利用して自動売買ができるEAが付属しています。このページではEAの具体的な使用方法について解説しています。前提付属EAはシステムのインストールを行うことでMT4に入ります。

    続きを読む
  5. 仮想通貨MT4注文システムを使ってMT4から仮想通貨の売買を行う方法

    概要当社で販売している仮想通貨MT4注文システムを利用すれば、MT4から仮想通貨取引所へAPI経由で注文を出すことができます。このページではその仕組みと自動売買の方法を掲載しています。

    続きを読む
  6. HighLowバイナリーオプション自動売買システム(TheOption版)の詳細

    概要このページでは既製品のHighLowバイナリオプション自動売買システム(TheOption版)についてよくある質問などを掲載しています。

    続きを読む
  7. HighLowバイナリオプション自動売買システムの詳細

    概要このページでは既製品のHighLowバイナリオプション自動売買システムについてよくある質問などを掲載しています。

    続きを読む
  8. HighLowバイナリオプション自動売買システムProの詳細説明

    概要このページでは既製品のHighLowバイナリオプション自動売買システムProについてよくある質問などを掲載しています。

    続きを読む
  9. MT4のレート単位「Point」とは

    概要FX業界では損益をPipで表すことが多いです。しかしMT4の内部ではPipではなくPointという単位が使われています。このページでは紛らわしいPointとPipの違いについて説明しています。

    続きを読む
  10. 今年も自然薯が送られてきてびっくりしました

    自宅にとても長い箱が宅配されてきました。なんだこれは?と一瞬思いましたが、表書きを見て分かりました。自然薯です、ということは送り主は…やはり前回も自然薯を送っていただいたお客様でした。

    続きを読む
ページ上部へ戻る